2010年02月28日

青少年育成センター副所長を逮捕=女子中生にわいせつ容疑、否認−徳島(時事通信)

 中学3年の女子生徒らを夜間、車で連れ回しわいせつ行為をしたとして、徳島県警徳島西署は23日、県青少年健全育成条例違反(夜間外出制限)と強制わいせつの容疑で、同県美馬市青少年育成センター副所長和田敏行容疑者(38)=美馬市脇町拝原=を逮捕した。同署によると、夜間連れ回したことは認めているが、わいせつ行為は「覚えがない」と否認しているという。
 逮捕容疑は、昨年7月7日午前3時ごろ、徳島市のコンビニ店駐車場で、14歳の女子生徒と友人の16歳の無職少女に声をかけて車に乗せ連れ回し、女子生徒にわいせつ行為をした疑い。
 同署によると、和田容疑者は「ドライブしようか」などと誘い、別のコンビニまで30分程度車に乗せた。その間、女子生徒をひざの上に乗せて運転させ、胸などを触ったという。 

【関連ニュース】
愛知県警警部補を逮捕=事件被害者にわいせつ容疑
児童買春で外科医長ら逮捕=「性欲満たすため」
東急電鉄運転士を逮捕=女性触り、現金盗む
元実習助手を児福法違反で逮捕=高校生にみだらな行為
女児をトイレに連れ込み触る=容疑で26歳男逮捕

「銅」高橋の母「私にとっては金メダル以上」(読売新聞)
【イチから分かる】個所付け 思惑絡む公共事業予算配分(産経新聞)
「外国人参政権判決は金科玉条ではない」園部元判事の証言要旨(産経新聞)
小学校1万校にスクールカウンセラー配置へ(読売新聞)
加齢に伴う歯周炎の進行、過剰な免疫反応が原因か(医療介護CBニュース)
posted by イワモト シュウジ at 06:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月27日

<寺島しのぶさん>若松監督メッセージ代読…ベルリン映画祭(毎日新聞)

 【ベルリン勝田友巳】第60回ベルリン国際映画祭の授賞式が20日(日本時間21日未明)に行われ、コンペティション部門に出品された日本映画「キャタピラー」で主演した寺島しのぶさん(37)に最優秀女優賞(銀熊賞)が贈られた。寺島さんは大阪で舞台に出演するため、授賞式を欠席した。若松孝二監督(73)が代わりにトロフィーを受け取り、メールで届いた寺島さんのメッセージを披露。「生涯の宝物にします。いつかすべての国の戦争がなくなることを祈ります。殺し合いでは何も解決しないことが伝わればいいと思います」と読み上げると、会場から大きな拍手が送られた。

 「キャタピラー」の舞台は第二次大戦中の日本の小村。前線で負傷して帰国し、「軍神」にまつり上げられる久蔵を大西信満さん(34)、動けない夫の欲望を必死に受け止めるシゲ子を寺島さんが演じた。若松監督が「戦争は人殺しで、犠牲になるのは弱い民衆。軍備強化が議論される日本の現状への怒りを表現した」という作品だ。

 シゲ子は戦時下の倫理観に従って夫に仕えるが、次第に理不尽な苦しみへの不満を募らせ、久蔵を支配し始める。寺島さんは体を張って、夫に対する愛情と戦争への憎しみが絡み合う複雑な役を演じ、映画のメッセージを体現した。

 映画祭期間中、「繊細に感情を表現し、極めて説得力があった」(スクリーン誌)などと、寺島さんは高く評価されていた。若松監督は授賞式後の会見で「プロとして精いっぱい真剣な演技をしてくれた」とたたえた。

【関連ニュース】
寺島しのぶさん:「賞の大きさを実感」…大阪で受賞の喜び
寺島しのぶさん:ベルリン映画祭で最優秀女優賞
ベルリン映画祭:寺島しのぶさんが最優秀女優賞
内野聖陽:寺島しのぶから本気の平手打ち 舞台「私生活」公開けいこ
内野聖陽:寺島しのぶと犬猿の仲? 舞台「私生活」製作記者発表

郵政各社、将来は株式公開=原口総務相(時事通信)
<就職内定率>高校生は74.8% 下げ幅過去最大(毎日新聞)
予算案、年度内成立へ=3月1日にも衆院通過−与党方針(時事通信)
玩具映画後世に 戦前の名作 よみがえるチャンバラ(産経新聞)
<松下政経塾出身>「自民から出馬」希望 民主「空き」減り(毎日新聞)
posted by イワモト シュウジ at 03:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月26日

<日本原燃>炉内温度変化で耐火レンガ破損 核燃再処理工場(毎日新聞)

 青森県六ケ所村の使用済み核燃料再処理工場のガラス溶融炉内で、耐火レンガが破損するトラブルがあり、日本原燃は24日、炉内の急激な温度変化でレンガに強度以上の負荷がかかった可能性が高いと発表した。まれなケースで安全性に影響はないとしているが、今後は炉内の温度変化を緩やかにして破損を防ぐという。

 溶融炉は、高レベル放射性廃棄物をガラスで固化するもので、内部は熱を遮断するためレンガで覆っている。破損は08年12月に炉天井の1カ所で見つかった。溶けたガラスをかくはんする金属棒も曲がっていたため、棒でレンガを傷つけたとみられていたが、その後の調査で温度が関係していると分かった。

 棒が曲がった原因については、斜めの状態で上から過度に荷重をかけたり、温度変化で棒が腐食した可能性があるとしている。【矢澤秀範】

【関連ニュース】
青森・六ケ所村の核燃再処理工場:配水管が凍結し冷却水供給停止 原燃「寒さ想定外」
六ケ所村の核燃再処理工場:扉ハンドル折れ、男性社員がけが /青森
御坊・核燃料貯蔵施設問題:市議会委、関電から立地の可能性など聴取 /和歌山
御坊・核燃料貯蔵施設問題:早急な対応を 建設業者らの会、市議会に要望書 /和歌山
六ケ所村の核燃再処理工場:レンガ回収ずれ込む 作業終了時期「影響ない」 /青森

平岡さんの靴と特定できず=DNA試料集まらず−島根女子大生遺棄(時事通信)
<長谷川等伯>特別展23日開幕 東京国立博物館で(毎日新聞)
<殺人未遂容疑>「介護に疲れ」母を 48歳逮捕(毎日新聞)
<日歯連>参院選比例で民主擁立の歯科医師支援を決定(毎日新聞)
<五輪スピード>高木選手が高校合格内定(毎日新聞)
posted by イワモト シュウジ at 13:27| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。