2010年03月09日

参院選第一次公認候補に永生会の安藤氏ら―民主党(医療介護CBニュース)

 民主党は3月3日、夏の参院選の第一次公認候補87人(選挙区47人、比例区40人)と推薦候補2人(選挙区2人)を発表した。公認候補の新人40人(選挙区19人、比例区21人)のうち医療・介護関係者では、医療法人社団永生会の安藤高朗理事長の公認が決定。このほか、医師や薬剤師など4人が決まった。安藤氏は、全日本病院協会副会長などを務めている。

 比例区では安藤氏のほか、東京都中野区歯科医師会の西村正美理事の公認が決定。選挙区では、宮城県選挙区に介護アドバイザーの伊藤弘美氏、鳥取県選挙区に医師の坂野真理氏、徳島県選挙区に薬剤師の吉田益子氏の公認を決めた。

 公認候補が未決定の15選挙区については、週内にも第二次公認候補を発表する予定。また、比例区では今後3-5人を擁立し、最大で45人になる見込みだ。


【関連記事】
日医会長選、現職の唐澤氏が出馬表明
匿名座談会(前篇) 政権交代で医療団体は右往左往
新政権は介護療養型医療施設の「存続」を
次期参院選に安藤副会長を擁立へ―慢性期医療協会
医療系候補でも民主が躍進−衆院選

受験生「感謝したい人」 先生より母親(産経新聞)
自民が「徴兵制」検討? =幹事長、即座に否定談話(時事通信)
<参院予算委>外国人選挙権法案優先なら連立解消へ 亀井氏(毎日新聞)
イルカ漁隠し撮り米映画、画像修整して公開へ(読売新聞)
<ジェームズ・キャメロン監督>原爆「映画化、意思変わらず」 原作が販売中止(毎日新聞)
posted by イワモト シュウジ at 12:04| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月08日

日比谷線事故から10年、慰霊碑に献花(読売新聞)

 2000年3月に乗客5人が死亡、64人が負傷した営団地下鉄(現・東京メトロ)日比谷線脱線衝突事故から10年を迎えた8日、東京メトロの梅崎寿社長ら幹部が東京都目黒区の現場近くの慰霊碑を訪れ、犠牲者の冥福を祈った。

 発生時間の午前9時1分に献花した後、梅崎社長は「事故を二度と起こさないという固い決意でこれからも取り組んで参ります」と沈痛な面持ちで語った。同社によると、昨年末までに、すべての遺族・負傷者との補償の合意が成立した。

 事故は、中目黒駅近くのカーブで下り電車の最後尾車両が脱線して対向の上り電車の5、6両目と衝突、上り電車の乗客5人が死亡した。

<遭難>スノボの3人 新潟のスキー場(毎日新聞)
書籍丸ごと“タダ読み”サイトが人気 出版各社、ヒット狙い新戦略(産経新聞)
阿久根市長、議場に姿=閉会間際で流会に−鹿児島(時事通信)
<参院選>比例に前田氏、愛知県連「寝耳に水」民主1次公認(毎日新聞)
ナマコに感謝、園児が200個を海に…石川(読売新聞)
posted by イワモト シュウジ at 20:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。